« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月21日 (土)

7thスカイライン R31 4ドア前期型 (フジミ1/24改造) その14

完成まで、工程としてはあと少しなのですが、自動車モデルの常であるボディの研ぎ出しが中々進まず、よって本ブログの更新もままなりません。

023

本作のクリア塗装はガイアのExクリアを使用していますが、自然乾燥としていますので、念のために3週間程度は待つことにしています。

以前は食器乾燥機で強制乾燥していたこともありましたが、特に改造を施したボティなどで不具合があったので、今は自然乾燥することにしています。

ウレタンクリアを使えば乾燥時間が相当短縮するのは分かっていますが、何かと扱いにくい側面もあって、あまり好きではありません。

製作の段取りも含め、ブログでの紹介の仕方を見直した方がよいのかもしれません・・・。

2018年4月 8日 (日)

7thスカイライン R31 4ドア前期型 (フジミ1/24改造) その13

久しぶりの更新です。気がつけば4月となっていました・・・。

室内の塗装が終わりました。前作が赤系だったので、今回は青系としました。実車は注文時にセレクトするようです。写真では、照明の関係で明るい感じの青になっていますが、実際の見た目はもう少し沈んだ色となっています。なお、ドア内張はホディに直接付けるので、右側のみ仮に付けております。

001

写真で分かりづらいですが、同じ青でもインパネ等は半光沢、シートはつや消しとして質感を変えています。

002

マフラーエンドですが、キットのまま組むと、かなり下にぶら下がるようになりますので、基部を新造しました。またエキゾーストパイプもキットに入っているアルミパイプは太すぎるので、手持ちのものに交換しています。

003

 

足回りですが、個人的にはキット付属のもの、すなわちメーカーオプションのBBSが好きなので、前作ではそのままとしましたが、今回は純正のアルミホイールを再現することにしました。以前、ネットで同じフジミのフェアレディ300ZRZ31)のホイール(写真左)を流用した作例を見た記憶があったので、これを使うことにします。最初は中央の「Z」の掘り込みを埋めるだけで済まそうとも思いましたが、やはり形が違うので、大小の円盤状に切り抜いたプラ板を張り付けました。

005

塗装は、ガイアのプレミアムミラークロームを使用し、中央の「S」のロゴとスリットの黒い部分は自家製デカールです。これらデカールの保護のためトップコートを吹いていますが、メッキ風の光沢はあまり損なわれていないと思います。

008

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

無料ブログはココログ