« オートモデラーの集い IN 名古屋 2023 その4 | トップページ | 大阪レディバードクラブ 第44回作品展示会 その1 »

2023年12月 3日 (日)

オートモデラーの集い IN 名古屋 2023 最終回

早いもので、あの楽しいひと時から一週間が過ぎました。報告は今回が最後です。

その1で触れたTDMC・T会長の展示は、ナカムラ1/24のBMW 2800スパイカップ(写真手前)と、製作途中のリトルホイール1/24のベルトーネ・ランチアストラトス・ゼロで、どちらも今年のオー集の報告でご紹介しました。
Img_98372

完成品のBMWは当然として、ストラトスの方も製作が進んでおらず、前回の紹介時と同じ状態かと思いきや、お話を伺うと、ボディを一度シルバーに塗装して静岡オー集(私は参加しておりません)で展示されたそうです。ただ、どうしてもその塗装が気に入らなくて、ドボン(全剥離)したとのこと。やはり、会長の拘りは凄いですね、すぐに妥協する私などとは大違いです。
Img_98382

N.O.S.さんのテーブルで一際目立っていたのが、昭和の名作キット、オータキ1/16のランボルギーニミウラの完成品です。スーパーカーブーム真っ只中の小学生の頃、近所でこれを持っていた子がいて、羨ましかったのを覚えています。もう半世紀近く前のことですね。
Img_98452

そのN.O.S.さんのテーブルの一角に、私はこんなものを展示させていただきました。正体は、関西オー集でRydellさんから再生を託されたヨーデル1/24のロータス・ヨーロッパ(ロータス47)。残念だったのは、Rydellさんが所用で今回のオー集にご参加いただけなかったことです。本作については、いずれ詳しく報告する機会もあるかと思います。
Img_97882

で、自身のメインの展示はこんな感じで、特に新作もありません。ただ、イッコー模型のイオタに興味、関心を持っていただいた方が今まで以上に多かったように思います。
Img_9771

イオタ改造のミウラは、近いうちに製作記をアップする予定です。Img_9921


以上で本編を終了させていただきます。あらためまして、このような機会をご提供いただいた主催者各位に感謝申し上げますとともに、今後も末永く本イベントが続くことを願っております。

さて、今週末は、大阪レディバードクラブさんの作品展示会があり、楽しみです。

« オートモデラーの集い IN 名古屋 2023 その4 | トップページ | 大阪レディバードクラブ 第44回作品展示会 その1 »

展示会・模型一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オートモデラーの集い IN 名古屋 2023 その4 | トップページ | 大阪レディバードクラブ 第44回作品展示会 その1 »

無料ブログはココログ